2015年04月

お庭の野良ちゃん

うちの庭は野良猫ちゃん達の通り道&お昼寝スポット。
5年ほど前にここに引っ越して来た頃から、メンバーが少しずつ入れ替わりながら、いつも3匹ぐらいの野良ちゃんが時々来ては日向ぼっこをしています。

人馴れしている猫ちゃんは居なくて、窓を開けたらサッと逃げちゃう子が多数。

なので、ふれあいたくなる気持ちを抑えて(実はかなりの猫好き)日向ぼっこしてる猫ちゃんを窓から眺めてる逆動物園状態でした(°▽°)

でも、3年程前の夏に産まれた野良の子猫ちゃんたち…
猛暑に耐えられなかったのか、お庭は近所の道端でバタバタと亡くなり…
地域の清掃局が飼い主不明の動物は合同火葬してくれると言うので、何度か引き取りに来ていただきました。

それからは、野良ちゃんたちをどうにかしてあげたいと思ってはいたのですが…エサやりをしていた訳ではないので保護するどころか近づけもせず。
成猫ちゃんたちは、ガリガリに弱ってる様子はないので、誰かが餌をあげてるのかな?

なんて様子を見ているうちに、昨年の夏にまた子猫ちゃんの気配が!!
子猫ちゃんが3匹うまれていました。
前回のことがあるので、気になって気になって…
とうとう野良親子に餌をあげることに。
この子猫ちゃんたちは3匹大きくなっているのですが、やはり人馴れはせず。


でも、このままではどんどん増えてしまうし…と保護やTNRの活動を調べていたところ。

しばらく顔を見ないなぁと思って、心配していたところ…






一番うちの庭で長居する猫ちゃん。

写真ではよくわからないのですが、左耳に平行カットの後が!
よく話題になっているさくらカットではないので、一瞬喧嘩?怪我?
と思ったけど、よく見るとお腹の毛が剃られているし、大きな絆創膏のようなものが。

他の兄弟猫の2匹はあまりうちの庭には長居しないのですが、この子たちも耳にカットがあるよう。

TNR活動をされている方が去勢避妊してリリースしてくださった様です。

無力な自分が恥ずかしいですが…
本当にありがとうございます。

どなたかが手間とお金をかけて守ろうとしてくれた命、その一代限りの命…せめて飢えることのないように見守りたい思います。









スポンサーサイト
オーグメンチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。